イエウールとリガイドを徹底比較

イエウール机上査定

イエウール机上査定


イエウールはWEB上で不動産一括査定ができます。
机上査定なら営業などの勧誘もなく安心です。
もちろん机上査定の利用は完全無料です。


机上査定はこちら

 

不動産一括査定サイトには様々な会社があります。その中でも利用者に嬉しい工夫がたくさんあるサイトとして人気の「リガイド」と「イエウール」を比較してみましょう。
一見同じように見える不動産一括査定サイトでもこんなに違うのかと驚くはずです。

 

 リガイドの特徴とは?

 

リガイドは、不動産投資や売却、賃貸など不動産全般に関する情報を提供しているサイトになります。住宅のリフォームやローンに関する総合サイトになりますので、リガイド一つで不動産に関する悩みはすべて解決することが出来ます。2006年からサービスが開始し、不動産一括査定のサイトとしても10年の歴史を迎えます。その為、申込時に余計な手続きをする必要もなく、Yahoo!JAPANやフェイスブックなどの登録があると、ボタン一つで登録することが出来ます。こんな時代ですし、個人情報を毎回入力するのは心配だな…と感じる人もいるのではないでしょうか。
リガイドの特徴として、良い条件で売却活動をしてくれる担当業者を比較し選ぶことが出来るのが特徴です。1地区に加盟できる不動産会社の数を10社程度に限定し、量よりも質にこだわった運営をしています。レベルが低い不動産会社が増えても、申込者によっては余計な手間や時間になってしまいますよね。利用者に取っては嬉しいこだわりではないでしょうか。

 

 リガイドよりイエウールをおすすめする理由

 

リガイドは量よりも質にこだわるため、加盟店がたったの400社程度と少ないデメリットがあります。実際に一括査定が出来るのも5社までですし、イエウールと比較してしまうと少ないと感じます。こだわった不動産のみを選定しているので、リガイドでは把握出来ない不動産も出てきてしまうので、リガイドを利用するなら他のサイトと併用して利用するといいのではないでしょうか。イエウールなら1200社の提携企業があるので、一括で調べることが出来ます。イエウールでも不動産に関するわからない疑問点や質問があればサイトで調べながら査定することが出来ます。査定時に余計な入力もいらないので、個人情報も安心です。

 

リガイドには他の不動産一括査定のサイトとは違うメリットがたくさんあります。ですが、質より量にこだわっているため少し物足りないかな?と感じる部分もありますので、イエウールと併用することでそのデメリットを回避することが出来ます。どちらも不動産に関するお悩みや、疑問を解決してくれるのが嬉しいですよね。